危険!恋愛中にやってはいけないダイエット法3つ



恋愛したいけど、ダイエットしないと!でも、ダイエットすると好きな甘いものは食べられないし、イライラ。こんな状態では、恋愛どころではないかも。そんな悩みを抱える人は多いのではないでしょうか?そうなんです。恋愛とダイエットは二律背反。両方頑張らなければいけないのは分かっているけど、どちら上手くやるのは辛いものです。

ところで、好きな彼氏が出来た時に、やってはいけないダイエット方法があるのをご存知ですか?これをやると女子力が低下するというものもあるのです。

世の中には様々なダイエット法がありますが、その中で恋愛中にやってはいけないダイエット方法をご紹介します。

ばっかり食ダイエット

ばっかり食とは、何か一つの食材に絞って食事をするダイエット方法のことです。
たとえば、こんにゃくダイエットや豆腐ダイエットなど、ヘルシーな食事に偏って食べるダイエット方法のことです。
偏食とはこのことで、中にはジェル状のダイエット食だけで1日を過ごしてしまったりする女性も多いですよね。
確かにこの方法はそれなりの成果を上げることも多く、ハマってしまう方も多いのではないでしょうか?

でも、恋愛中はご法度。

バイオハザードというハリウッド映画がヒットしましたが、この映画に登場するゾンビの特徴をご存知でしょうか?
この映画に出るゾンビは『食べること』にもっとも反応するキャラクターでした。
映画中でも説明されていますが、人間のもっとも根幹を占める『欲』は、食欲。つまり、生命活動を維持する中で基本的な行動は食事をするということなのです。

一説には人間の脳には、性欲をつかさどる中枢のそばに食欲を支配する場所があると言われています。
確かに、ビジネスの現場においても、もちろん恋愛でも、相手との距離を縮めるために食事から始める、またはランチミーティングをはじめとして、食事をしながら会議や商談をするというケースは多いです。つまり、恋愛に関して言えば、恋が性欲と密接に関係していると考えると、まさに食事の効能で恋愛から最終的にはセクシャルな関係へと深まってゆく。そういうストーリーも説得力がありますよね。

その中で、一つの食材を使ってダイエットをする。つまり、同じ食材ばかり食べることにより食事にマンネリが生じ、そこに刺激はなくなってゆく。そうして、食事に対する感覚がなくなり、本来は恋愛につながるはずの食事の効能がなくなってしまうということです。

確かに単調な食事をする彼女に気をつかうパートナーの気持ちを考えても、よい選択とはいえないでしょう。

脂肪を抜くダイエット

肉や揚げ物などを抜くダイエット方法のことです。
これも注意してほしいダイエット方法の一つです。
もちろん、油ものを控えるのは決して悪いことではありません。ただし、やりすぎがよくないのです。
国立長寿医療研究センターの研究によると、脂肪分が極端に少ない食事を長い間つづけていると、精神面の安定が図れなくなってくるとのこと。1日最低40gの脂肪は必要なのだとか。

恋愛を続けていれば、彼氏にグチの一言は言いたくなることもありますよね。でも、喧嘩ばかりしている状態になったら・・。
やはり、安定した精神状態を維持してこそ、よい恋愛ができるというものです。

チーズ、納豆、豆類抜きダイエット

チーズはカロリーが多いし、豆類や大豆は何となく太るというイメージはありませんか?
特に豆類は炭水化物も含んでいますし、糖質制限ダイエットをしている方にとっては、気になるキーワードでしょう。

でもちょっと待ってください。
これらの食材にはタンパク質が豊富に含まれています。タンパク質は、アミノ酸の原料になる重要な栄養素です。
これらが不足すると、肌が荒れるばかりではなく記憶力や思考力も低下し、遂にはボッとした日常を送るようになってしまうことがあります。

男性は視覚で恋愛をする生き物だと言われます。美人に目がないなんていう話を聞くのもこのためです。
一方、女性は記憶や言葉で恋をする生き物です。例えば、女性が記念日を大切にしたり、彼氏のウソにすぐに気が付くということは、この『記憶』と『言葉』。つまり、左脳に特化した女性ならではのことなのです。

これは、パートナーの男性が責任をもって子育てに参加し、自分を大切に扱ってくれるかどうかを判断するための女の特殊能力であるといわれています。

アミノ酸が不足し、そんな女性特有の能力が減退するようであれば、恋愛に不利になることは間違いなし!
目的は恋愛を成就することなのですから、本末転倒な行動は慎みましょう。

いかがでしたか?
いまやダイエットは恋する女の重要な日課となっていますが、正しいダイエット方法を選択し、恋とダイエットの間で目的が変わらないように注意することが大切です。


この記事の著者

恋ピット編集部

電車の中や仕事の休憩時間の暇な時間にちょっといい情報が読めるコラムサイトを目指して、恋愛を中心にオリジナルのオピニオンを日々公開しています。女子のみなさんから大人の女性まで幅広い方からの支持を集めています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る