お金の運用をするための簡単な2つのポイント



長い間働いて仕事にも慣れて給料もあがってきたら、そろそろ自分の資産が気になる頃です。お金は使ってばかりでは貯まりません。

老後は年金で暮らすから大丈夫という安易な考えはやめましょう。年金だけで本当に大丈夫でしょうか?不安になった人は、
将来のためにもお金の運用について学んでおきましょう。お金を賢く運用してしっかりと貯金をするための2つのポイントを紹介します。

(1) 預金用の通帳を持とう!


一つの通帳で給料を受け取ったり、そこから使ったり、貯金したりしていませんか?一つの通帳でお金を管理していると自分がどれだ
け貯金を持っているかわかりにくくなってしまいます。そのためには預金用の通帳を持ちましょう。定期預金口座に貯金すると金利も
普通預金より高くなるので、できれば預金用通帳は定期預金にするといいです。さらに定期預金は原則期間が満了するまでは引き出しで
きないシステムになっているので、無駄遣いの防止にもなるのでオススメです。一つの通帳で全てを管理していたら、その時の気分で
貯金用にとっておいた分まで使ってしまうこともありえるので危険です。

(2) 忙しい人は株などに手を出すな!
お金の運用というとどうしても株式投資などを考えてしまいます。『この株を持っていただけで資産が3倍になりました』などの甘い言葉
で誘惑されるとついつい手を出してしまうかもしれません。しかし、株やFXで儲けようと思うと知識も時間も努力もいろいろ必要です。

知識がなくてもラッキーで儲かってしまうこともありますが、そんな運まかせな方法はお金の正しい運用方法ではありません。

知識や時間がない人にとっては、株式投資やFXは基本的にハイリスクハイリターンです。
やるならしっかりと勉強した後に、真剣に取り組みましょう。『株は自己責任です』ってよく見ますよね。

お金の運用に関する簡単なポイントを2つ紹介しました。本当に基本的なことですが、基本は大切です。
一生懸命働いて稼いだお金はしっかり
と守りましょう!


この記事の著者

恋ピット編集部

電車の中や仕事の休憩時間の暇な時間にちょっといい情報が読めるコラムサイトを目指して、恋愛を中心にオリジナルのオピニオンを日々公開しています。女子のみなさんから大人の女性まで幅広い方からの支持を集めています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る