【ダイエット素材:キャベツ】飽きの来ない万能野菜でダイエット



このコーナーは、食材に絞ったダイエット食材を取り上げ、みなさまの体験談を取り上げるコーナーです。

ペンネーム:きっこさんの場合

キャベツは胃腸にもやさしい野菜の1つでもあり、低カロリーなためダイエットにも最適な野菜でもあります。

そこで夜ごはんとおやつはキャベツのみというダイエットを実行することにした私です。
あとの2食は食べ過ぎないように腹八分目でのバランスよい普通食を食べるようにしました。

スーパーで見つけたキャベツのうまたれというつけるだけでぱりぱりとおいしくキャベツが味わえるドレッシングのようなタレを常に常備しておき小腹がすいたら洗って適当な大きさに切ってタッパーに入れたキャベツを食べるようにして空腹もしのぎ過ごしたのです。

もちろん生でそのままキャベツは食べるだけではなく、圧力鍋でコンソメ味のキャベツスープを作ってみたりもしました。圧力鍋で煮るとまるでキャベツではないようなやわらかいとろとろ食感 にキャベツが生まれ変わるのでまた違った味わいができるので飽きがこないのです。

どうしても夜にがっつり食べたくなってしまった挫折の日にはロールキャベツを作り少量のお肉も堪能したりもして工夫をしてもみました。

夜ごはんに普通食をやめてキャベツを食べる日々を続けていると翌朝には体が軽く胃もたれしていないということもわかり体調面が逆によくなっている自分にも気づけたのは新発見でもありました。

便秘もしなくなり体調もすこぶるよくなった私は結果的にはキャベツダイエットを2か月続けたのですが、体重もなんと3キロ減となったのです!

キャベツならばどれだけ食べてもよいという安心感があったためかストレスや極度の空腹感を感じることもなく2か月で3キロ減というのは私的には大成功を意味しているダイエットでもあります!

お肌の調子も結構良くなり吹き出物で悩んでいた自分ともさよならできた良い機会でもあったのです。
高い基礎化粧品を購入しても治らなかった吹き出物がキャベツ生活で治るなんて嬉しい限りでもあるので自分で大感激してしまったのでした!

これからも体重が増加してしまったらキャベツに頼る生活を続けていこうと決めている私です。

このコーナーは、みなさまの体験談を通してダイエットの経験を紹介するコーナーです。
各個人の見解ですので、医学に基づいて執筆されたものではありません。
無理なダイエットは控えて、食事はバランスよく、適度な運動をして健康的なダイエットを心がけましょう。


この記事の著者

恋ピット編集部

電車の中や仕事の休憩時間の暇な時間にちょっといい情報が読めるコラムサイトを目指して、恋愛を中心にオリジナルのオピニオンを日々公開しています。女子のみなさんから大人の女性まで幅広い方からの支持を集めています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る