夜食がやめられない!そんな時に役立つダイエット食べ物



これ以上食べてしまうと、太ってしまう!寝る前に食べてはダメなのは分かっているのに夜食がやめられない・・・。そんな悩みをお持ちの方。ええ、筆者も分かりますよ。その気持ち。

そこで、本日は、止められない食欲に流されつつ、でも太りにくいダイエット食品をご紹介します。これで、辛い食事制限も解消!になればよいのですが。

おでんは最高のダイエット食

今どき、おでんは冬場だけでなく、夏も販売しているほど通年食べられる国民食となりました。コンビニに行けばいつでもアツアツのおでんが手に入りますよね。

そこで、夜中に急にお腹が空いてしまったらおでんで急場をしのぐことをお勧めします。もちろん、おでんの種の選び方は大切です。間違っても選び方を間違えないように。

もっともダイエットに有効なおでん種は、「大根」です。なんとそのカロリーは、14kcalというから驚き。ほとんど何もなかったことに出来るということです。加えて大根の場合、食物繊維も豊富に含まれますから腹もちもいいですし、食べた感がハンパないというメリットもあります。

他にも焼き豆腐やつみれなども30kcal以下で食べられる優秀ダイエット食品です。

一方、食べてはいけないものは、ちくあぶ、モチ巾着などの炭水化物。もちろん太ります。意外なところでは、がんもどきは結構な高カロリー。91kcalとおにぎり1個近くのカロリーを摂取してしまうことに。詳しくは、グラムのわかる写真館をご覧ください。

肉を食べたければ鳥のササミ

最近、セブンイレブンを覗いてみると、鳥のササミが丸ごと売っていることに気が付きました。これ!これですよ。

牛肉や豚肉は高カロリーでダイエットには大敵な食品ですが、鳥のササミはダイエット中にお腹がどうしてもすいてしまった時の救済食。だいたい100gのササミで105kcalと比較的低いカロリーで済ますことができます。

加えて、炭水化物ダイエットに励む方にはぴったり。炭水化物はほぼゼロと嬉しいことになっております。一方、タンパク質はたっぷりとれるので、適度な運動と併用すれば痩せやすい体を目指すことも可能です。

春雨ヌードルは腹持ちの王様

こちらもコンビニで24時間待機してくれている嬉しい食品ですが、ずばり春雨です。インスタントカップで販売されていますので、ぜひお買い求めください。

気になるカロリーは1食100kcal程度と、極端に低い訳ではありませんが、ご飯を食べてしまうよりはよっぽど賢い選択です。

そんな春雨ですが、マグネシウム、カルシウム、カリウムなどのいわゆるミネラルを豊富に含んでいますから、体を健康的に保つことができますし、貧血気味な人にはぴったりな食品です。

いかがでしたか?夜中にお腹が空いてもチョイスの仕方で太らずにお腹の虫を黙らせることができそうですね。


この記事の著者

恋ピット編集部

電車の中や仕事の休憩時間の暇な時間にちょっといい情報が読めるコラムサイトを目指して、恋愛を中心にオリジナルのオピニオンを日々公開しています。女子のみなさんから大人の女性まで幅広い方からの支持を集めています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る