絶対ダイエットしたい!筆者が試した効果ありで楽な方法

楽なダイエット

よし!今年こそはダイエットするゾ!と意気込んで早1カ月。あれれという間にダイエットはどこへやら。そんな、人が大半だと思います。ええ、筆者もそうでした。

目標を立てても中々成功しないんですよね。これが。

ダイエットに失敗する人の特徴として、短期間で結果を出そうと無理な計画を作ってしまうことが挙げられます。まずは、できることから。

そこで、本日は、筆者が色々試した結果、成果が出た楽な方法をご紹介したいと思います。

明治プロビオヨーグルト PA-3

プロビオ黄色いパッケージでプリン体を撃破。そんな触れ込みのヨーグルトがあります。それが、『明治プロビオヨーグルト PA-3』です。

プリン体と言えば、二の腕の原因だったり、お尻のたるみだったり、デブ!の印象の原因になるにっくき敵ですよね。

筆者が試したところ、とてもお腹が緩くなりました。1日に何度もトイレへ行くことに。しかし、効果はてきめんで2週間程度でプリン体がみるみる落ちてゆきました。もっとも、毎日飲まないとあまり意味がないようで、しばらくサボると元に戻ってしまいます。

お腹が緩くなると書きましたが、便秘予防にも良いかもしれませんよ。ダイエットと便秘解消の一石二鳥です。

フラフープを毎日

1980年代に流行りましたね。フラフープ。当時、小学校だった方は学校でならったりして、まだまだ上手にできるのではないでしょうか?

こちらのフラフープは、肉を取るというより、お腹の筋肉を占めて、細くする効果があるようです。

どれだけ頑張らなければいけないの?と心配になるかもしれません。しかし!心配ご無用!毎日10分~15分程度頑張るだけで、効果が目に見えて現れるでしょう。1カ月は続けてください。・・・もっとも、毎日、続けないとあまり意味はありません。そこのところはよろしくです。

プールで無理なく泳ぐ

ウォーキングは相当歩かなければ意味がないとか、ランニングは大変だとか、体を動かす系のダイエットはひたすら辛いというイメージがありますね。でしたら、プールをお勧めします。しかも、無理のない範囲で泳げばOK。

ポイントは、20分程度プールの中をウォーキングしながら体を暖めます。次に途中で立ったり、休んだりしても良いですから、300~500メートル泳ぎます。これを毎日やるだけで体全体の脂肪を減らすことができます。

汗もかかないし、泳ぎ終わった後にすがすがしい気持ちになれる体を動かす系のダイエットではもっとも楽な方法です。筆者の場合は2か月で2キロ痩せました。

いかがでしたか?もっとも楽なダイエット法は筆者の知る限りプロビオヨーグルトPA-3を飲むことですが、その他のダイエット法も組み合わせればもっと効果が表れるでしょう。ぜひ、試してみてくださいね!