夏に大活躍!流行ロングカーディガンの4つのパターン

夏の寒さ対策

働く20、30代女性は、ファンションに流行を取り入れ、美容にも気を付けたいロングカーディガンはぴったりです。

最近ちょっと太ってきたかもという体形は隠すことができて、夏の気になるクーラーの効き過ぎの冷え、日中の日焼け対策までロングカーディガンで対策することができます。

便利なロングカーディガンにも定番でシンプルなものだけでなく、アレンジをきかせたものもあります。

1枚持っていると便利な洋服で、サッと羽織る防寒の役割とファッションの印象を作る、メインでもサブでも活躍することになります。また、ロングカーディガンにも丈の種類があって、お尻の途中やすっぽり隠れるタイプ、ひざ丈など長さはさまざまです。

パーカータイプのロングカーディガン

パーカータイプのものは、それだけでマリンルックになります。また、色もネイビーや薄いグレーなど、シンプルな定番のものにすると洋服のコーディネートにも活用しやすいです。

日焼けが気になる時期や、小雨の雨にはフードをかぶってしまっても良いですね。また柄つきでボーダーの柄のタイプのものにしても良いかもしれません。

それだけでメインのファッションとなります。いつも腰丈のパーカーを着ている方も、ロング丈にするだけでグッと流行感が増します。

フリンジつきのロングカーディガン

ロングカーディガンの裾の部分にフリンジが付くと、グッと流行感が増します。

ニットやワンピース、バッグやポーチにつける小物としてもかわいいフリンジは、ロングカーディガンの裾の部分についてもかわいいです。ひざ丈の長いタイプのカーディガンだとよりかわいいかもしれません。

サラッとした感じが夏の暑さを吹き飛ばすような、涼しい雰囲気を演出することが出来ます。定番のベージュやホワイトの色でもでも良いのですが、アースカラーなどにしても、落ち着いた大人っぽい印象のファッションになります。思わず触ってみたくなるような質感は、涼しいさわやかな大人の女性を演出します。

透け感のあるきれいな色のロングカーディガン

夏の暑い時期もロングカーディガンと抵抗がある方もいるかも知れませんが、そんな時は生地が薄く透け感がある、さわやかな色のカーディガンを選びましょう。ピンクやイエロー、グリーンやブルーなどのパステルカラーは顔の周りを華やかにして、女性の肌色を良くして華やかにさせます。

思わずパッと見たくなる華やかできれいな色は、1枚は持っておきたいカーディガンです。そのカーディガンを身に付けるだけで、気分も上がります。初めてロングカーディガンを買う方は、シンプルな定番色の黒色やグレーなどを購入して、少し新しいものに挑戦したいときや冒険するときにキレイ色のロングカーディガンにしても良いですね。

透け感のある編み素材のロングカーディガン

編み感のある素材ですと、カーディガンですが涼しい印象をあたえて、実際も涼しいです。アジアンやエスニック調にも見えますので、ジーパンなどにあわせてシンプルなコーディネートをしてもかわいいです。色もアースカラーでカーキや明るい茶色などがお勧めです。

編みの感じはデザイン性が高いですので、白色のTシャツの上に合わせるだけでも、Tシャツが華やかに見えて、カーディガンも引き立ちます。普段使いでももちろんよいですが、ビーチでサンダルと網の素材のロングカーディガンを羽織ったら、軽装で涼しい印象を与えることが出来ます。