可愛い系?それともかっこいい系?メイクで変える顔の印象3選



ほとんどの女性が毎日メイクを行っています。
ですがいつもいつも同じメイクで、たまにはメイクに変化をつけたいと思った事はありませんか?
メイクの仕方によって、だいぶ顔の印象は変わります。
自分を柔らかく可愛い雰囲気に見せたいのか、それとも出来る女のようなかっこいい雰囲気に見せたいのかで、メイクの方法はだいぶ変わります。
ですがどこをどのように変えたら良いのか悩む女性は多いでしょう。
そこで今回は、メイクの何を変えれば顔の印象は変わるのか、そしてどのようにすれば可愛い印象になれるのか、はたまたかっこいい印象になれるのかを、3つご紹介致します。
そしてこの記事が少しでも日々のメイクの役に立てたら幸いです。

1.アイメイク

顔の印象を1番大きく左右するのは、やはりアイメイクでしょう。
普段アイメイクに気合いを入れている女性も多いと思いますが、アイメイクを変える事によって可愛くもかっこよくもなる事ができます。
まず可愛いアイメイクの方法をご紹介します。
アイシャドウのカラーはオレンジかピンク系が良いでしょう。
そしてアイラインは1〜2ミリ程度オーバーさせ、目尻を下げてタレ目風に仕上げます。
ビューラーでまつげを軽くあげ、マスカラは目尻にかけてたっぷりつけてください。
これで可愛いアイメイクの完成です。
次にかっこいい印象のアイメイクの方法です。
アイシャドウはブラウン系やカーキなどの深みのある色がいいでしょう。
アイラインは2ミリ程度オーバーさせ、目尻は少しあげてください。
ビューラーでまつげをしっかりとあげ、ロング用のマスカラを均等につけてください。
これでかっこいいアイメイクの完成です。

2.まゆげ

まゆげは時代によって流行りの形がだいぶ変わります。
昨今では太眉が流行っていますが、まゆげの形だけでも印象をだいぶ変える事が可能です。
まず可愛いまゆげの書き方です。
可愛い印象にしたい場合は、まゆげは少し離れ気味にすると良いです。
そしてある程度の太さがあり、上げたり下げたりはせずに自然なまゆげの形を描きましょう。
色は薄めの方が良いので、まゆげ用のマスカラなどを使うと良いです。
そしてふんわりとした印象にするため、アイブロウはパウダータイプの物を使いましょう。
これで可愛い印象を与える事ができます。
次にかっこいい印象のまゆげです。
かっこよくしたい場合は、細めで長めに限ります。
シャープなまゆげはキリッとした印象を与え、目力も強めに見せます。
アイブロウもペンシルタイプでキリッと仕上げると良いでしょう。
ですが眉山を作りすぎるときつくなりすぎてしまうので、眉山はほどほどに自然な形を描きましょう。

3.リップ

唇も時代によって流行りの変化はありまふが、今流行っている唇はぷっくらとした少し厚みのある唇です。
この唇は可愛い系にもかっこいい系にも対応できる唇ですが、重要なのはカラーです。
リップのカラーで、同じ形の唇でもだいぶ印象は変わります。
可愛い印象のカラーは、なんといってもピンクです。
ほのかに色づくピンクは、女性をとても可愛い印象に見せてくれる、愛され唇と言えるでしょう。
他にもオレンジ系も可愛い印象を与える事ができるのでオススメです。
また、シアータイプの口紅を使うとより可愛い効果は上がります。
そしてかっこいい印象のカラーは、赤です。
赤リップは見慣れていないと違和感を感じる事もあるでしょうが、ただ一言赤といってもいろんな種類があるので、自分に合う赤を必ず見つける事ができると思います。
また、マッドタイプの口紅を使うと、よりかっこいい効果が上がります。


この記事の著者

恋ピット編集部

電車の中や仕事の休憩時間の暇な時間にちょっといい情報が読めるコラムサイトを目指して、恋愛を中心にオリジナルのオピニオンを日々公開しています。女子のみなさんから大人の女性まで幅広い方からの支持を集めています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る