バッグからアクセまで!素早く春らしさを出すコーデの基本とは?



毎年トレンドが発表され、お店にはそろそろ新作の春物が並び始める時期。
でも、そんなにたくさんお金をかけられる訳でもないし、通勤用と普段着を別々に用意するのは大変!
また、既に定番のアイテムは持っている大人の女性ならば、全部を揃えるよりは、上手にトレンドを少しずつ取り入れたいと思うのではないでしょうか。

そこで、こんなアイテムを選べば、手っ取り早く今年の春らしさを演出できる!というポイントをご紹介します。

スマホサイズの小さめバッグで流行色デビュー

スマートフォンと長財布だけを入れて持ち歩けるような、手軽なアイテムがお店に増えました。
ちょっとそこまでの買い出しや散歩、仕事の休憩中に持ち出すなど、使い道は様々。
クラッチバッグ(クラッチバッグとはこんなの)にも長財布にも、ショルダーバッグにもなるように作られています。

薄くて小さなアイテムなので、お値段も手頃です。
春らしいカラフルな流行色や、柄物、マリンスタイル、花柄など、取り入れやすいですね。
今春はタッキーと呼ばれる柄×柄も注目されています。全身では難しい柄×柄も、小さなアイテムなら勇気を持ってチャレンジできるのでは?

キレイ色のアクセサリーとポイントメイクで春を演出

カラフルなアイテムは、アクセサリー、ネイル、メイクで!
しばらく黒やブラウン、ベージュのグラデーションのみを使ったメイクが主流となっていましたが、この数年で少しずつコスメの世界でカラーが復権してきています。
アイシャドウでほんの少し色を入れてみましょう。3色〜4色入ったパレットは、グラデーションを作りやすいようになっています。
一気に全部の色を乗せるのは、慣れなくて怖いかもしれませんが、1番濃い色か、2番目に濃い色をアイラインに一番近いあたりにスッとひとすじ入れるだけで、いつもと違った雰囲気を出すことができます。

チークやリップも少しずつカラーが増える傾向にあります。売場で合う色を探すのも楽しめそうです。

アクセサリーとネイルは、春らしさの演出がしやすいポイント。
無難なベージュにも、ほんの少し淡いピンク、コーラルやレモンイエロー、ペールブルーなどを足してみると一気に春らしくなります。
個人的なオススメは若葉のような強めの緑。アクセサリーならワンポイントですし、今春らしいですね。

スウェット生地でこなれた感じを出してみよう

この春も、スウェット生地(スウェット記事はこんなの)の流行は続きます。
スウェット地のジャケットは、きちんとした印象を与えつつも、少し柔らかく元気な印象になります。休日でも、デニムとカットソーにサッと羽織るだけでだらしない感じにならずに済みます。
また、スウェット生地のワンピースは、形を気をつけて選び、ベルトをすれば一気にドレスアップが可能です。
黒やグレーやベージュ、白といったシンプルなスウェット生地に、少しきちんとしたシルエットを選べば、大人の着こなしが完成します。

スニーカーや柄物でカジュアルダウン

薄めのニットにガウチョパンツやスカートといったスタイルでも、足元を定番のスニーカーにする事で、一気にタウンユーススタイルに。
また、カットソーや小物に春夏らしいマリンスタイルっぽいボーダーやストライプ、流行のアメカジっぽい柄物を入れて、通勤スタイルに少しアイテムを足すだけで、ヌケ感が出て、カジュアルダウンできます。

新たな出会いや別れの季節、ドキドキワクワクの春はもうすぐです。コートやカットソーなど、基本のアイテムは既に持っている大人の女性でも、少し冒険しやすいところから、トレンドを取り入れてみてはいかがでしょうか?


この記事の著者

恋ピット編集部

電車の中や仕事の休憩時間の暇な時間にちょっといい情報が読めるコラムサイトを目指して、恋愛を中心にオリジナルのオピニオンを日々公開しています。女子のみなさんから大人の女性まで幅広い方からの支持を集めています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る