失敗しないアウター選び!春を感じるスタイルとは?



みなさん、こんにちは。春になって暖かくなってくるとそれと伴ってこだわりたくなるものがありますよね?そうです。ファッションですね。冬の間は寒さから身を守るために厚いアウターを着用していましたが、暖かくなってくると少し薄めなアウターを着たくなりますよね。

アウターを変える事で気分も明るくなってきたという経験をお持ちの方もいるでしょう。今回はそういった方たちのために、春らしいアウターをテーマに記事をお届けしたいと思います。

春だからこそ赤いアウターを選ぼう

冬の間はどうしても黒いコートやベージュのコートなど人とデザインもカラーも被ってしまいがちのファッションになってしまいますよね。でも春だからこそ、ファッションで春の訪れを感じてみませんか。

そこで特にお勧めするのが赤のアウターです。冬の間ではなかなか見かけない赤コートも春だからこそ着ることができてしまいます。コーディネートも一式春らしくしてみましょう。例えば赤い薄手のコートを持ってくることを前提に、インナーを黄色いニットを着てあげましょう。

そしてブルー系のジーンズで合わせてあげて、ブラックのパンプスで足元を固めましょう。このコーディネートのポイントは何と言っても色使いです。ブラックは足元だけに抑えた上で、上半身をポップに可愛くしてあげることがポイントです。上半身を黄色と赤色といったインパクトの強いコーディネートにすることで人からの印象もかなり違ってきます。

ぜひとも春の訪れを赤コートで感じてみてください。

王道はデニムジャケット

続いては春コーディネートの王道であるアウター、デニムジャケットについて解説します。

毎年春になるとデニムジャケットを着た女性を見ない日はないというほどとても人気のアイテムです。なんといってもどういった組み合わせのコーディネートにも合うということから着ている女性も多いですね。このデニムジャケットを誰よりも可愛く綺麗に着こなしてみたいと思いませんか?

まずこのデニムジャケットをできるだけフェミニンに着こなしてみましょう。まず足元はブラックのパンプスで固めてあげて、スカートを持ってきます。ここでまずワンポイントです。春らしくピンクのスカートを持ってきてあげましょう。できるだけふわふわして可愛い物を持ってくるのがポイントです。

そして上半身のインナーには白と黒のボーダーのシャツで合わせてあげましょう。最後の仕上げにもちろんデニムジャケットを持ってくると完成です。どうですか?かなり女性らしいコーディネートになったと思いませんか?

また逆にちょっとクールな印象もデニムジャケットを使用することで簡単に演出することができます。インナーには無地の白いシャツを着てあげて、下はブラックのスキニーパンツで合わせてあげます。そして足元をブラックのブーツで合わせてあげるとクールな春コーディネートのできあがりです。

このブーツはブラウン系の物でも合わせてあげると印象が変わって少し洗練された印象にもなりますが、やはりポイントは足元の色使いでしょう。ブラックを持ってくることで上半身のデニムジャケットを引き立たせてくれます。

今回は春らしいファッションということで春のアウターを使ったコーディネートの記事をお届けしました。デニムジャケットも赤いコートもポイントは冬にはできない色使いです。ファッションを変える事で身も心も春の訪れを感じることができます。ご紹介したコーディネートを参考にして楽しい春を過ごしていただけると嬉しいです。


この記事の著者

恋ピット編集部

電車の中や仕事の休憩時間の暇な時間にちょっといい情報が読めるコラムサイトを目指して、恋愛を中心にオリジナルのオピニオンを日々公開しています。女子のみなさんから大人の女性まで幅広い方からの支持を集めています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る