この春も継続中のものもある、ファッションのトレンド



どんな服を着ていても結局コートを着てしまうから、おしゃれをあまり楽しめないことが悩みの冬の季節。そんな冬の季節を過ぎて、ファッションをより楽しむことが出来る春の季節がやってきました。

春の時期には外せないスプリングコートもありますが、これから向かう夏の季節に向かって、ファッションに明るい色を取り入れたり、あまり重くならない印象の軽装をしてみたいですね。取り入れたいアイテムと柄をご紹介します。

重たい服装をやめて、服装も軽めにしてしまえば、心も軽くなって明るい気持ちになるようです。

春色のカーディガン

まだまだ寒いけれど、春のおしゃれを楽しみたい人は、明るい色のコーディガンや厚めのカーディガンがお勧めです。明るい色のカーディガンは顔周りを明るくし、より若々しさをアップします。

女性なら冷えや体形も気になるところ。そんな時はお尻がすっぽり隠れるような長いカーディガンを選びましょう。それでも、明るい色ですので重たい印象は与えません。

また、短めのカーディガンはさし色として、シンプルなファッションのメリハリをつけてくれます。熱いときはそれを脱いで肩にかけておくのもかわいいです。チェックのシャツを腰に巻いたり、カーディガンがわりにしても良いですね。

丈の長さは試着することでよく吟味して、自分に似合う長さを身に付けましょう。身長を高く見せてくれたり、細身に見せてくれることもあります。日焼け防止にも欠かせない、春色のカーディガンになります。

ストライプ柄

夏の時期にマリン柄のボーダーがありますが、横のボーダーではなく、縦のボーダーのストライプ柄。ポップで軽い印象ですので、春の時期にはぴったりです。ストライプの細さや色味を変えることで変化を楽しむことが出来ます。

ストライプ柄は縦に長く細く見せてくれますので、細身に見せたい女性にはよいです。柄に抵抗がある人は、顔から遠いボトムスから始めてみて、慣れてみることもよいです。それからトップスにします。

春の時期にはワンピースをさらっと着こなしたいところですので、全身ストライプ柄のワンピースも良いです。全身でスタイルを演出します。ボーダーは着たことある人で、ストライプ柄に抵抗がある人も新しく挑戦してみると、おしゃれの幅が広がったようで楽しいですよ。生地も軽めの綿生地が多く入っていると、そのまま夏まで長い間使用することが出来ます。

ガウチョパンツ

以前から流行していますが、この春も引き続き取り入れたいガウチョパンツ。そのボトムスを着ているだけで流行の服をまとったような気分になります。

体形も気にならなくふわっと着こなせますので、ぽっちゃり女子にもお勧めです。丈や腰回りの具合などは、試着して確認して自分に合ったサイズの物を選びましょう。ガウチョパンツ単品で売られていることが多かったですが、オールインワンタイプや、セットアップでも商品としてあることがあります。ガウチョパンツはトップスを合わせるのが難しいと言われていますが、この商品ならトップスを気にする必要がありません。

ショートブーツなどと合わせて、軽めの印象にしても良いですね。一度購入すると、どんな使い回しがあるか自分でわかるものです。難しいと言われるアイテムも、自分に合っているかはわからないし、新しい挑戦の意味で購入してみることをお勧めします。ガウチョパンツをうまく履きこなせたら、それだけでおしゃれ上級者です。


この記事の著者

恋ピット編集部

電車の中や仕事の休憩時間の暇な時間にちょっといい情報が読めるコラムサイトを目指して、恋愛を中心にオリジナルのオピニオンを日々公開しています。女子のみなさんから大人の女性まで幅広い方からの支持を集めています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る