季節不問!冷え性を改善する生活習慣とは?



女性の悩みに多いものの一つといえば冷え性があります。なぜ女性は冷え性が多いのでしょうか?

女性に冷え性が多い理由としては、女性の体の仕組みに秘密があります。女性の体には卵巣や子宮があって、この部分に血液が集中してしまってもともと体全体に血液が循環しにくい体質なのです。

さらに生理があることによって血液の量が一時的に減ったりして血液の流れが悪くなって冷え性を起こしやすくなるのです。冷え性を放置していると様々な病気になってしまう可能性があります。そこで冷え性を改善するための方法を紹介していきたいと思います。

食べ物で冷え性を改善する

食べ物によって冷え性を悪化させたり、逆に改善することもできます。冷え性の人はできるだけ体を温める効果のある食べ物を普段の食事の中で取り入れるとよいでしょう。どんな食べ物が体を温めるのかというと、しょうが、ねぎ、にんにく、唐辛子などです。とくにしょうがは漢方薬にも使われるほどで体を温める効果が抜群、料理のアクセントなどにも利用しやすくお勧めです。あとは根菜類、みそ、しょうゆ、梅干、たくあんなども体を温める効果が高いです。

逆に体を冷やす食べ物といえば、スナック菓子、アイスクリーム、白飯、パン、アルコール飲料、ジュースなどがあります。これらは体を冷やすので大量に摂取するのは避けるべきです。

ストレッチやマッサージで冷え性を改善する

冷え性の人は血液循環が良くないのですから、血液の流れをよくしてあげることが大切です。血液の流れをよくするのに効果的なのがストレッチやマッサージ。

どんなものが効果的なのか具体的に紹介します。まず、足首と足指のストレッチとマッサージから。足首を伸ばしたりくるくると回したり、足の指を伸ばしたり曲げたりします。3分程度繰り返したら足を指でマッサージしてあげましょう。まずは足の裏側から。土踏まずの中央、足の指を曲げてへこんだところあたりに湧泉と呼ばれるツボがあるのでこの部分を指で押してあげます。次に足の表側。足の親指と人差し指の2つの骨の合流地点のちょっと下の部分に太衝と呼ばれるツボがあります。

ここの血流アップに効果的です。マッサージはゆっくりと10回程度気持ち良い程度に押してあげましょう。そのほか、アキレス腱伸ばしも冷え性改善に効果的です。

適度に筋力をつけて冷え性を改善する

ebbf820d0d8d270e42a46be9fae08267_s女性が冷え性になりやすい理由の一つに、男性より筋力が弱いということがあります。筋肉には熱を生み出して体温を保つ働きがあります。

これが女性は弱いことで体が冷えやすいのです。適度に筋力をつけることで冷え性改善効果を期待することができます。デスクワークなどであまり運動をしないという人は移動の時に階段を利用するなどして意識的に筋肉を使うようにするとよいでしょう。

さらに、ウォーキングをしたりスポーツを楽しんだりして体を動かすようにします。無理な運動をする必要はありません。適度に筋力がつく程度の軽めの運動を心がけましょう。
冷え性は百害あって一利なし、女性の大敵です。できることからはじめて体を温めるようにしましょう。そうすることで肌にもいいし、健康的にすごすことができるでしょう。


この記事の著者

恋ピット編集部

電車の中や仕事の休憩時間の暇な時間にちょっといい情報が読めるコラムサイトを目指して、恋愛を中心にオリジナルのオピニオンを日々公開しています。女子のみなさんから大人の女性まで幅広い方からの支持を集めています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る