大型連休!ひとりで休日を過ごすための観光プラン(首都圏)



さてさて、春のお花見シーズンが過ぎると、間もなくゴールデンウィークがやってまいります。年末年始後久々の大型連休に、あれやこれやとプランを練っている方も多いことと思いますね。

一方、現在、シングル街道真っ盛りの方には、ちょっぴり、つまらない時期かもしれません。そこで、本日は、ゴールデンウィークに一人で楽しめるベストプランと題して、ゴールデンウィークにひとりで時間をつぶす小旅行プランをご用意しました。

少しでも楽しい時間を過ごせれば嬉しいなと思います。ちなみに、筆者は関東地方在住のため、それ以外の方にはプランを組めないものですから、あしからずご容赦ください。

緑の伊吹と潮騒の香りに思いを馳せてみては?~ 房総の旅

IMG_0592以前、朝日新聞のニュース『初乗り140円で千葉一周できるか? 10時間半の挑戦』でちょっとした話題になりましたが、首都圏にお住まいの方なら、房総一周旅行の旅がJRの初乗り料金で楽しめるのをご存知でしょうか?

方法はひたすら車窓から景色を眺め、駅弁に舌鼓。そんな鉄道満喫のプランです。例えば、前述のニュースでは、千葉県は新松戸駅を出発し、千葉~館山、それから外房線に乗り継いで、銚子の磯の香を楽しんだ後、成田経由で北小金(新松戸の一つ前の駅)で下車するというプランを実践しています。

気になる条件は、途中で下車しないことと、乗車した駅から初乗りで降りられる別の駅で下車すること。途中で下車した場合は、そこまでの普通運賃が必要になります。また、同じ駅からは出られません。

兎に角、この方法、お金がかからない。加えて、外房ともなると、広大な太平洋が車窓いっぱいに広がり、駅弁を楽しみながら小旅行気分を味わえる方法なんです。もっとも、途中で下車して美味しいお料理を食してみたくなっても、JRの鉄道運賃だけしかかからないので、リーズナブルに楽しむことが可能です。ただし、区間によっては電車の本数が限られているので、時刻表には気を配りましょう。

乗馬体験で汗を流す


ちょっと体を動かしてみたい方には、乗馬をお勧めします。乗馬って高いんじゃないの?いえいえ、そんなことはありません。体験乗馬という方法をご存知ですか?
これは、正会員にならなくても、体験という形で乗馬を楽しむというもの。多くの乗馬クラブで実施しています。加えて、関東の郊外にかなり多くのクラブが存在。少しアクセスが悪い場所に立地しているケースが多いですが、レンタカーを時間借りしても、さほど大きな出費にはなりません。

筆者は、千葉県富里市にある某乗馬クラブで今冬体験をしてまいりました。概ね時間は20分から30分で4000円程度。コーチの方が付いてくれて、初めて乗馬をした!という方にも丁寧に指導してくださいます。
また、予約が重なっていなければ、延長も可能で、40分騎乗したところで、すでにプロ気分。ぜひ時間が許せば、ビジターや正会員になってみたいなという気分にさせられます。

馬も慣れたもので、多くの体験乗馬をこなしているからか、次にどんな動きをするのか、覚えてしまっている様子。

コーチの指導もあり、短時間でも十分に楽しむことができました。特に乗馬は、短時間でも非常に体力を使うスポーツですから、充実した気分を思う存分満喫できること間違いなし!

はとバスで効率よく都内観光

ひとりで過ごす休日は、時間に制約がなく、のんびりのびのびプランを立てられるものの、友達と一緒にあれやこれやとプランニングをするのに比べてどうしてもグッドなアイディアが出せないというデメリットがありました。

そんな悩みを一気に解決してくれるのが、案外盲点になりがち、「はとバス」の利用です。首都圏に住んでいてはとバスを知らない人はあまりいないでしょう。え?知らない?そんな方は、ぜひ、利用してみてください。

はとバスは首都圏を中心にバスツアーを扱う老舗のバス旅行会社。バスガールの気の利いた観光案内も魅力の一つです。そんなはとバスですが、都内を1日で巡るプランも充実。「ショート・ショート東京ツアー」と題し、最短1時間から半日まで、希望の時間で東京都内をバスツアーする観光プランを用意しています。おススメは皇居や浅草、東京タワーを巡る4.5時間の半日プラン。5700円と、リーズナブルに1日を過ごすことが可能。お得な割引クーポンがセットで、普段、歩きなれた都内であっても、改めて観光をしてみると新しい発見ができそうです。

いかがでしたか?ちょっとした工夫で、一人で時間を持て余している!なんて人も、充実した1日を過ごすことができるのです。

 


この記事の著者

恋ピット編集部

電車の中や仕事の休憩時間の暇な時間にちょっといい情報が読めるコラムサイトを目指して、恋愛を中心にオリジナルのオピニオンを日々公開しています。女子のみなさんから大人の女性まで幅広い方からの支持を集めています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る