シングルマザーも御用達。働く女性が短時間でバッチリ決まるメイク法

おススメのコスメ
[記事:恋ピット編集部]

近年働く女性が増えています。結婚はしたけど仕事を続けたい方、子供を保育所に預けてから働きにでる方、さまざまだと思います。本日はそんな働く世代の女性のメイク道具とメイク法についてお話したいと思います。

アイシャドーのキメ方

まず最初はアイシャドーです。

アイシャドーはメイクの印象をだいぶ変えることができるのでお出掛け用とお仕事用のアイシャドーをお持ちの方もいらっしゃると思います。
お仕事がオフィスであれ営業職であれ派手なメイクは男女ともにあまりいい印象ではありません。そして目元を綺麗に見せるのはやはり茶色系統がベスト。

何故なら茶色系統だと派手な印象はあまりなくグラデーションもつけやすく朝の少ない時間でも簡単に綺麗にからです。
近年では「10秒で塗れるアイシャドー」という商品も話題になりました。かなり雑誌やTVで取り上げられた商品ですのでこちらも使いやすいかもしれません。

アイラインのキメ方

次はアイラインです。アイラインは黒色か茶色がお仕事にはオススメです。目元をハッキリさせていときは黒色、ナチュラルに見せたいときは茶色と使い分けされている方もいらっしゃいます。

アイラインはガッツリ引くのではなく細めに引いて黒目の部分だけ少し太めに引くと目を大きくみせることができます。

ちなみにアイラインを引くときは粘膜にひいた方がナチュラル感が増します。粘膜に引く場合のメイクだとアイラインはウォータープルーフタイプがオススメ。ウォータープルーフタイプだと水に強いので取れにくく長時間キープできます。

マスカラのキメ方

次はマスカラです。マスカラは大きく分けて二種類あります。まつげを長くするタイプとまつげの量を増やすタイプのマスカラです。

少し前にハーフ顔メイクが流行りましたがハーフ顔にしたい場合は量を増やすタイプのマスカラが良いでしょう。もし朝忙しくてマスカラをする時間がないという方にはつけまつげもオススメです。つけまつげは綺麗にまとめたい時はストレートタイプ、可愛めメイクにしたい時はフサフサタイプのまつげをつけましょう。

つけまつげの長所はマスカラと違いヨレたりせず長時間持つところです。長時間勤務の女性には朝すぐつけれて長時間キープのつけまつげはかなり助かるかと思います。

アイブロウのキメ方

最後はアイブロウです。アイブロウは髪の色に合わせるのか瞳の色に合わせるのか迷っている方も多いのですが、瞳の色に合わせたほうがまとまります。

眉毛は細すぎてもダメだし太いとずぼらな印象を与えてしまうので気を使う部分でもありますが最初にペンシル型のアイブロウで形作りをしてから粉タイプのアイブロウでぼかすと細すぎず太すぎない程よい眉毛になると思います。

チークの色選びは可愛く見せたいときはピンク系、元気に見せたいときはオレンジ系が合います。色白の方はピンク、色黒ならオレンジという色選び法もあるようなので参考までに。

と、ここまでメイク部分別に簡単に紹介しましたがいかがでしょうか?

働く女性は特に朝の時間は限られていると思います。その大切な時間を有効に使えて、かつ綺麗に仕上がるメイク道具を選ぶ参考になれば幸いです。少しでも朝のお時間を活用できるように楽しくメイクを楽しんでださいね。