合コンで失敗してしまうNG系女子の特徴4つ

合コンで目をつけた男子になぜか振り向いてもらえない。ライバルの女に取られた。
そんな女子、結構多いんですよね。でも、メイクも服も頑張っているつもり。
何が問題なの?? 自分では、中々分からないことも多いですよね。
じゃあ、どうすればよいのでしょうか?

1.学歴や収入、勤め先を聞く

もちろん、これは知りたい情報ですよね。聞いちゃいけないということじゃないんです。
ただ、聞くタイミングが大切。相手にバレないようにさらりと、聞き出すテクニックを持ってるのよあたし。
と思っていても、結構、相手には気が付かれていることも多いのです。
たとえば、収入。年齢はこれくらいだし、友達の話を引き合いに出して、さらっと聞いてしまおうと思っていても、男子は、女性に対して、学歴や収入を知りたがっている存在と普段から思っています。
来たな!と思われることが多いんです。特に、合コンの初めの方で、こういう話題を持ち出してしまったら最悪。
この女、収入で俺を見てやがる。と思われてしまうんですね。
男性は、プライドの生き物。学歴や収入、勤め先など、他の男性と差がつくものは特にデリケートな話題なんです。

なら、いつ聞けばいいのよ。はい!自分の眼力をつけて一応、目的の男性と次回会う約束を取り付けておいてください。
2回目に2人で会った時に、この話題に踏み込めばいいんです。2回目なら、まだ関係も深まってないし、男性も他の男の目を気にせずにぶっちゃけることができるんです。

2.化粧のしすぎ

メイクは本気になりますよね。それは、そうです。なんてったって合コンなんですもん。
でもメイクのし過ぎはNG。もちろん、軽いエクステとか、天然系のメイクはOKです。
よく男性の処女信仰という言葉を聞いたことはありますか?男性って、少女のようなまだ世の中にすれていない女子が大好きなんです。
つまり、添加物の多いものよりも、自然なものを好むということ。「あの女、化粧が濃すぎ」なんてボーイズトークが聞かれるほど、
メイクの多さはよく見ていますよ。

3.携帯電話で話し込む

合コン中、友達からケータイに電話がかかってきて、席を外して話に没頭。
そういうのも最悪のパターン。男性から見ると、この合コン、失敗だったなと思われていると映ります。
他の女の子に迷惑がかかるだけでなく、もちろん自分も最悪な女と思われてしまいます。

男子は、昔、狩人を仕事にしてきた生き物です。だから、獲物を一つに絞って本気モードで臨んでいます。
そんなときに、友達優先の女子は、同じリングにのる気がねーなと感じてしまうんです。

4.下ネタを披露しまくり

下ネタって結構、受けがいいことってありますよね。もちろん、男子は嫌いではありません。
それに、エッチなネタで盛り上がれる女子は、開放的だと感じてしまうケースも。
でも、初めての合コンでは話は別。お持ち帰りの対象としか考えないでしょう。
そんな存在になってしまったら、損ですよね。もっと仲が深まってからにしましょう。

いかがでしたか?これで、合コンも怖くない!