結婚に向けた効率的な貯金方法とは

効率的な貯金方法
[@koipit専属ライター:野本さん]

現在お付き合いしている彼との結婚まで秒読みという時、結婚式や新婚生活などに向けて、資金を少しでも増やしたいですよね。

まずは結婚資金を貯めるというモチベーションを上げることから始めます。
結婚後の生活を二人で想像してみたり、赤ちゃんができたときのことを想像してみたり、そんなことでモチベーションはあげることが出来ます。
あなたもまずそこから、スタートしてみましょう。

では、実際に何をしたら結婚資金が貯まるのかについてですが、実際に出来る事を一つずつあげていきましょう。

外食は浪費の最たるもの

やはりまずは外食を減らす、外食をしない。
他に類似しているものは、お弁当にする、水筒を持参する、飲み会を減らすなどの食事関係の節約が目に付きますね。
貯金で大事なのは収入-貯蓄=使えるお金と考える事です。
収入が低いから貯金が出来ないわけではないのです。
考え方を変えれば、収入が低くても貯金は可能なのです。
あなたも今から、行動をおこしてみませんか?

また他に実行できる結婚資金の貯め方としては、使ったつもり貯金をしたり家計簿をつける、給料日当日に必要最低限だけ手元に残してあとは全て講座に残して絶対に引き出さない、リサイクルショップや古着屋に本や古着を売りにいって貯金するなどの方法も考えられますね。

自分へのペナルティを決めておく


また、ペナルティを決めるという手もあります。
例えば禁煙している状態なら煙草を吸ったら1本500円という風に、目標を決めて達成できなかった場合に貯金をすれば効果的でしょう。
好きな事に関連付けて貯金するのもいいですね。
例えば野球観戦が好きならば、自分が応援しているチームが負けたときにいくらか貯金するなど、趣味と関連する事で貯金を忘れにくく出来る方法もあります。

リサイクルでコストを最小限に減らす

他には、日用品をリサイクルして節約するという手もあります。
例えば牛乳パックですが、まな板の上にハサミで切った牛乳パックを敷いておけば肉や魚の油や臭みをまな板につけずに調理する事ができ、また、こびりついた焦げやカレーのルーなども切った牛乳パックを使えば簡単に取り除く事もできます。
他には、使い終わったお茶のパックは台所で使え、食器を綺麗に洗ったり辛苦の汚れを取るのに向いています。
特にウーロン茶のパックには油を落とす成分があり、これで油のついたお皿を洗うとピカピカにする事ができます。
また、油物のギトギトしたしつこい汚れには最初に新聞紙でさっと取り除くのも効果的です。
他にはコーヒーの残りかすを脱臭剤に使う方法もあります。

小まめに貯金は王道

一番手っ取り早い方法は、使わなかったお金を貯金する事です。
いつも買っている雑誌を立ち読みで済ませたり、バスやタクシーを使わずに歩きや自転車で済ませたり。
こんな時には本来かかったお金を貯金してしまいましょう。
これを習慣づければ無駄な出費を抑えるようになり、節約しながら貯金を貯められるようになります。

このようにして、日用品をリサイクルしたり、意識改革をして貯金をしたり、ちょっとした節約を積み重ねていく事で結婚資金を貯めることができるようになります。
まずは意識を変えてやってみることから始めてみませんか?