【ダイエット素材:オージービーフ】 3ヵ月3kg減!肉だけダイエットで貧血も解消

肉食ダイエット

このコーナーは、食材に絞ったダイエット食材を取り上げ、ブロガーのみなさんから@koipitのために寄稿いただいたオリジナルの体験談のコーナーです。

ペンネーム:ゆきんこ

筋肉が適度についていないと体力低下時にはばててしまって元気がでなくなってしまいます。 もともと貧血症なこともあり鉄分豊富な食品を取り入れて生活をすることを心がけないと顔色もすぐれなかったりするのです。

出産をきっかけにお肉だけダイエットを決意


そこで出産後ダイエットを決心した私は赤身のお肉で有名なオージービーフをメインに食べるダイエットを始めたのです。もちろん出産後といっても授乳期を終えてからのダイエットです。 まず、朝起きてからの朝食はお肉に塩・こしょうをしてシンプルに焼いたお肉80g、そして野菜は食べたいだけの温野菜を食べて過ごしました。お昼ごはんは普通に食べたいものを適量、そして夕食は1人鍋用の土鍋にたっぷりの旬野菜とまたまた80gのオージービーフ、こんにゃく、豆腐などを入れたシンプル鍋を食べ続けたのです。 おやつには少量の果物をいただきました。

肉食だけで3ヵ月3キロ減


その結果3か月で見事3キロ減となったのです!これには美味しく食べごたえがあったのでまさか体重がこんなにも減っているとは思っていなくてびっくりしたことを今でも覚えています。 お肉はしっかりとした満足感や満腹感・そして鉄分補給や栄養補給まででき、きっちりと筋力もアップさせてくれて維持してくれる効果もあるのに、余計な脂肪分は減らしてくれるという嬉しい効果があるようなのがこのダイエットを通してわったのです!

貧血も改善


適度な筋力が保たれ貧血症状も改善されているせいか元気に子育てもできるのは女性としては最も嬉しかったです。 赤身のオージービーフは体力増強素材としては大成功な素材だとわかったのでこれからも積極的に家族の健康管理としても活用させていきたいなとも考えている私です。 余計な脂肪分があまりないために、今はやりの生活習慣病対策にも積極的に活用すべき素材なのかもしれませんね。 にんにくや生姜、お醤油やお酒で下味をつけてシンプルに焼くだけで簡単にスタミナおかずができるのでお弁当などにも最適です。 筋力だけを落としてしまうダイエットは体調を崩しかねないのでこれからもダイエットが必要な時は赤身のお肉ダイエットにしようと決めている私なのでした。

このコーナーは、みなさまの体験談を通してダイエットの経験を紹介するコーナーです。 各個人の見解ですので、医学に基づいて執筆されたものではありません。 無理なダイエットは控えて、食事はバランスよく、適度な運動をして健康的なダイエットを心がけましょう。