お味噌汁を飲むと美肌効果も。健康で幸せになれる3つの理由

味噌汁の効能

最近は、洋食化がすすんで、ご飯を含めてお味噌汁を飲む機会が減ってきましたね。
お味噌汁は嫌いなんていう声もチラホラ聞こえてくる・・。そんな時代になってしまったのだなと思う今日この頃。
お母さんの味なんていう時代も遠い昔に過ぎ去ってしまったようです。また、味以前に塩分が気になる。なんて方も多いと思います。

しかし!実は毎日お味噌汁を飲むと様々な効果が期待できるらしいです。
一緒に、お味噌汁を飲んで幸せを手に入れませんか?

美肌効果にも効く!?お味噌汁の魅力


お味噌汁の原料はなんといっても味噌。赤だし、麦みそ、米味噌など一口に味噌と言っても様々な種類があります。
でも、味噌の最大の特徴は、発酵食品ということ。発酵食品というと、納豆をはじめヨーグルトやチーズ、キムチなど枚挙にいとまがありません。

この発酵食品は、古くはメソポタミア文明の時代から食べられてきた由緒正しい健康食品なんです。

発酵食品の魅力といえば、その熟成により素材の旨みだけでなく、栄養素などが活性化し、さらにその素材のメリットを引き出してくれるところにあります。

そして、味噌の原料、大豆の良さを最大限に引き出した味噌には、美肌効果があることが判明したのです。

味噌メーカーのマルコメが東京工科大学 前田憲寿教授と共同研究を行った結果、味噌汁を2週間継続して飲んだ人では、頬の角層水分量(うるおい)が増加して、肌のキメが改善されることが判明したのです。(出典:マルコメ・プレスリリース)

肌の調子がよくなって潤いも増加するなんて、まさに夢のようではないですか?

がん予防に効果的。乳がんなど女性特有の癌も撃退!?


味噌には、フィト・エストロゲンという女性ホルモンに近い物質が含まれています。
元々、植物には天敵である草食動物が急激に増加しないように防御する仕組みがあります。

防御というのは動物の雄の妊娠をコントロールする仕組みです。元々、生命は卵子と精子の出会いにより、細胞が増殖するところから始まります。

癌の仕組みも、細胞のコピーミスにより発生したがん細胞が増殖することで生まれます。
これは、健康な人間が毎日新しい細胞を生み出し、体を維持する仕組みを悪用して体を蝕む怖い病気なのです。

この癌の増殖をコントロールしてくれる夢のような物質を含むのが、まさに味噌なんです。

乳がん以外にも胃がんや肝臓がんなど様々な癌を予防する効果があるとされています。

今や癌は日本人の2人に1人がかかる怖い病気。お味噌汁はそんな癌を予防し、あなたの健康を守る素晴らしい食品なんです。

ダイエットにももちろんお味噌汁


以前、燃焼系~♪燃焼系~♪アミノ式・・。なんていう軽やかなメロディーに乗せたCMでアミノ酸飲料がヒットしたことがありましたが、お味噌汁の主原料である大豆は、このアミノ酸が豊富。大豆が畑のお肉と呼ばれる所以です。
アミノ酸に脂肪燃焼効果があることは有名ですよね。

でも、ダイエットには、ビタミンやミネラルも必要。
大丈夫です。ビタミンB1、B2、B6など様々なビタミンが豊富に含まれていますから、さらにダイエットの強い味方になること間違いなし!

また、大豆サポニンという栄養素は、脂肪の吸収を抑制してくれる効果まであるのです。

まさに至れり尽くせり。具に長ネギやもやしなど食物繊維が豊富に含まれた具材を入れれば、さらに糖質の吸収を抑制してくれるでしょう。

ダイエットしたいけど、食べ物は普通に食べたいという方には、1品味噌汁を加えるだけでOKなんて、とっても癒されますよね。

いかがでしたか?たかが1杯、されど1杯のお味噌汁を毎日飲んでみませんか?