今年の夏ファッション。H&Mでまとめる1万円以下コーデ。

男性にモテるファッションテクニック

トータル・コーディネートで10000円以下、且つおしゃれで、他の人ともかぶらないファッション、これができれば、合コンでも、デートでも困りませんよね。
それに、1万円だったらお小遣いで収まりそう!給料が安くても、出費が多くてファッションにお金が回らなくても、安くセンスの良いコーディネートができれば、そんなに嬉しいことはない!ですよね。

H&Mを甘くみない!安くハイセンスのコーデはココ


こういったトータルコーディネートでおすすめしたいのが、H&Mです。H&Mは、ヨーロッパ発のファストファッションブランドですが、ただ、安いアイテムばかりがそろっているという訳ではありません。

トータルコーディネートを、たとえばユニクロでやってしまうと、どうしても、安いファッションの域から出られない印象になってしまいます。でも、たとえば、1点だけ高いブランドで、あとのアイテムがユニクロであれば、素敵なトータルコーディネートというのは可能ですし、実際そういうファッションのトータルコーディネートを楽しんでいる女性も多いでしょう。

こういった組み合わせ方を、一つのショップで実現できるお店の1つが、H&Mです。このH&Mには、カジュアルで安いファッションもありますが、高級感を持ったラインもあります。ショップの中でも、別の区画になっていたり、マネキンでディスプレイされていたりします。
こういった中で、トップスの服と、パンツと、シューズ、この3つをトータルコーディネート、1万円以下で、選んでみたいと思います。
このトータルコーディネートの中で大事になるのが、1万円のわけかたです。けして、3000円ずつに分けてしまっていはいけません。まず、1点どれかにポイントを置いて選びます。この場合には、トップスにポイントを置きたいと思います。

パーツ毎に値段を決めて買う


トップスは、5000円以上の物を選びます。高級感のあるラインのH&Mのトップスは、素材にもこだわっていて、質感もよいものが多いです。色は落ち着いているネイビーで、ラインの良さを強調するようなカットソーを選ぶのがお勧めです
そして、あとの5000円で靴とパンツを選びます。パンツの種類の豊富さもH&Mのポイントです。ラインはちょっと太目で、白のすっとしたパンツを選びます。これが3000円程度です。そして最後にシューズですが、ここで、あえて安い靴を選びます。
ネイビーのトップスに白いパンツ、ここにいい靴、たとえばフェラガモのパンプスなどを合わせてしまっては、ただのつまらないトータルコーディネートになってしまいます。

そうではなく、あえて、派手で安いカラーのパンプス、2000円くらいのものを、思い切ってあわせてみましょう。この遊び心が、大事です。これで、10000円以下で、完璧におしゃれなトータルコーディネートが完成です。