特集④ 気になる男性と親密になる(会話編)

今年の流行

連載!あなたの恋をステップbyステップでレクチャー

記事執筆:野本さん

恋の達人・野本さんを『ゆめらぼ+』にお招きして、恋の出会いから育て方、幸せなゴールまで、そのステップに応じたテクニックを連載していただきました。どうしたらあの男性を振り向かせることができるの?どうしたらデートにうまく誘ってもらえるの?など、あなたのどうしてをクリアにしましょう!

憧れの人がいる、気になる人がいる、だけどいまいち近づけない。そんなあなたへいくつかのポイントを教えます。

はじめに好きな男性の好みリサーチから

まず大事な事の一つは気になる相手との共通の何かをリサーチすること!好きな事や物、食べ物、趣味、話題は探せば探すだけ存在します。その中から共通の何かを見つければいいのです。

大丈夫、誰しも必ず一つは共通するものがあるはずです。それを見つけたら後はそこから話を膨らませていけばいいのです。この方法はベタですが鉄板です。試してみる価値は大有りです。

笑顔で好印象をゲット


次に大事なものの一つですが、話すときは笑顔を心がける事です。

好きな人と話すとき、恥ずかしがって俯いてしまう人もいるかと思いますが、あなたが逆の立場だったら、俯いて話す相手が楽しんで話していると思えますか?

やっぱり自分の目をじっと見つめて、自分の声に耳を傾けて、そして時と場合にはよりますが笑顔をかかさないで話しをしてくれる相手に悪い印象は持てないでしょう?それは相手も同じです。

それに、笑顔を絶やさずに話を聞く女性を見ていて、男性はきっと「自分との会話を楽しんでくれているんだな、嬉しい。」「もしかしたら自分のことを意識してくれているのかもしれない。」と、逆に男性側から意識してくれる事もあるかもしれませんよ。

目尻に皺のある女性は優しい印象を受けるなどとよく聞きますよね?それはよく笑っているからです。

常に笑顔でいる女性に暗いとか怖いなんて印象は持たないし、何より話をする時に自分の目をじっと見つめられたら気分がいいのももちろんですがドキッとするなども聞きますよね。

なので、気になる相手と話をする時は相手の目をじっと見て、よく声に耳を傾けて、TPOによりますが笑顔を絶やさずに話をするよう心がけましょう。

呼び方を変えて、彼に気づかせよう

三つ目に大事な事の一つですが、気になる人の事を周りとは違った自分だけの呼び方で呼んでみるというのも一つの手です。
もちろん相手が嫌がりそうな呼び方には気をつけなければなりませんが、自分のことを特別感の感じられる呼び方で呼ばれて悪い気がする人はあまりいないでしょう。

ですので、あだ名や○○くんなど自分だけの特別な呼び方で相手を呼んでみてはいかがでしょうか?
呼ばれた相手も「もしかしたら自分は特別に思われているのかもしれない」と意識してもらえる可能性も上がります。

さて最後の裏技ですが、ボディタッチが上手な女子はモテると耳にしたことはありませんか?
さり気ないボディタッチで相手に意識させるのはちょっと難しいですがとても有効です。

ですがやり過ぎてしまうと「この子、他の人にもこんな風なんじゃ…」なんて嫌な疑いをかけられてしまう事も。
べたべた触りすぎるのだけは注意して、肩を叩いたり腕を掴んだりなんてちょっとしたボディタッチを活かして相手に近づいてみるのもいいでしょう。
ボディタッチされて嫌な男性はあまりいませんし、逆にあなたに好意を持っている人だったら「この子、自分のことが好きなのかな。」などと恋愛感情を意識してくれます。

あまり親密じゃないからこそ遠くから見ていて「この人素敵だな」などと思うのかもしれませんが、恋心を抱いたらもっと近づきたくなるのが女性というもの。
結城を出して自分にも出来そうな事から試してみてはいかがですか?