30代or40代で結婚したくなくなる理由

結婚の高年齢化が進み、各市や県でも合コンや恋活の企画が進む中、30歳以上のお年頃女性の恋愛観や結婚観はどうなのか気になりますよね。

ある調べでは30代、40代の働く独身女性は理想の生活スタイルをしっかりと持って「自分らしさ」を重視する一方でプライドが高く周囲の人に認められたいという思いが強いようです。また、自分の時間をとても大切にする方も多くいわゆる「一人焼肉」や高級レストランでの「一人ランチ」などおひとりさまを楽しむのは30代独身女性が多いという統計も出ています。

実際独身の30代、40代の友人に話を聞いても口を揃えて「自分の時間を大切にしたい」と言います。

それは逆に言うと「他人に合わせたくない」とも取れてしまいます。意地悪な私は「それって彼氏が出来ても同じ考えなの?彼氏と一緒にいたいとは思わないの?」と聞くと、彼女たちの返事は「会う日を前もって決めてくれていればもちろん会うけれど、突然今から行って良い?なんてありえない」だそうです。

仕事が終わってお風呂に入ってさっぱりしたあとビール片手におつまみを食べている時に彼氏からの電話が来ても話はするけれど会うのは面倒というのが本音でしょう。

それでいて月9などのドラマは好きでよく見るとか。私には矛盾している点が多く面白いとさえ思ってしまいます。

そして口を揃えていうのが「結婚したくないわけではない」との言葉。

友人の一人は「誰でも良いから結婚したい」と言っています。でもよくよく聞くと「タバコは吸わない方がいい」「ボーナスはきちんともらえる方がいい」「私より○センチ以上背が高い方がいい」「ご両親が口うるさくない人がいい」などなどどんどん注文が出てくるのです。

そして最後に「年齢のこともあるし40歳までには子ども欲しいんだよね。でも旦那さんはあんまり・・子どもだけ欲しいな」という始末。

20代で働き、自分の生き方、生活スタイルを見つけてそれを存分に楽しんでいる女性にとって自分が我慢してまで「結婚」「恋愛」をしたいという気持ちはないのかもしれませんね。